研修情報

研修情報

2022年10月05日(水)

就労支援研修会 「働きたい」「働き続けたい」を支援する

開催日時:令和 4年 11月 24日(木)19:00〜20:30
実施方法:ZOOMを利用したリモート研修会 
講  師:社会医療法人芳和会菊陽病院(精神科デイケア)
         松藤裕子 氏
     KDSネクストカレッジ@熊本駅前
     (生活訓練・就労移行支援事業所)
         有田祐典 氏
     株式会社OSBS(特例子会社)
         永野裕雅 氏
内  容:地域で就労支援に取り組む作業療法士の紹介
対 象 者:日本作業療法士協会かつ熊本県作業療法士会会員
     就労支援に関わる職種の方
     ※日本作業療法士協会生涯教育制度基礎ポイント
      (2ポイント)の対象です。
定  員:50名
参 加 費:無料

【お問合せ先】
熊本機能病院 総合リハビリテーション部
作業療法科  吉永貴博
 Mail:riha-ot@juryo.or.jp TEL:070-5046-6656(リハ部直通)

研修会案内状→



他職種の方・非会員の作業療法の申込みフォーム

2022年10月04日(火)

令和4年度 第2回 生活行為向上マネジメント事例検討会(WEB)参加者募集

令和4年度 第2回 生活行為向上マネジメント事例検討会(WEB)参加者募集のご案内

令和4年度 第2回 生活行為向上マネジメント事例検討会(WEB)につきましてご案内いたします。事例検討会は、自身の取り組みをまとめ、他施設セラピストとディスカッションすることで、アプローチの幅を広げられる絶好の機会です。是非、積極的な検討をお願いします。

【日時】 令和4年11月16日(水)19:00〜
【形式】 WEB(ZOOM)
【ファシリテーター】 西山 彰浩 指導者(にしくまもと病院)
【発表者】 発表者 А×静 俊彦 会員(介護老人保健施設 清雅苑)
「その人の ” したい ” に寄り添い活動性が向上した事例」
【募集人数】 最大 50 名(先着順)
【実施概要】 1 事例: 45 分以上
(例: 発表 10 分、質疑応答 3 分、グループディスカッション 20 分、ディスカッション内容発表 7 分、まとめ5 分)
【参加費】 熊本県作業療法士会会員(入会手続き中の方・他県士会会員も含む): なし
非会員の作業療法士: 2500 円
【対象】 (一社)日本作業療法士協会会員
【生涯教育ポイントに関する注意】
※今回は1事例の事例検討であるため、生涯教育ポイントは付与されません。
ご了承ください。
【申込み期間】
令和4年10月5日(水)〜 11月9日(水)17 時
県士会HP マイページ「会員専用研修会申し込みフォーム」から
他県士会員の方は以下のフォームよりお申込みください。
https://forms.gle/uL8tfutQcMFbwXH1A
【問い合わせ先】
メール: ot.kita.block@gmail.com 熊本市北ブロック長 岩永知寛(向陽台病院)

2022年10月03日(月)

令和4年度 八代ブロック公開講座のご案内

 この度、一社)熊本県作業療法士会八代ブロックにて公開講座(WEB)を企画いたしました。下記概要ならびに添付の案内文書をご確認の上、参加につきましてご検討の程お願い申し上げます。
 興味のある方どなたでも参加可能です。参加ご希望の他職種の方、ならびに熊本県作業療法士会非会員は、下記のURLからお申し込みください。(熊本県作業療法士会会員は、マイページ内の申し込みフォームからの申込みになります)

            ― 記 ―
【講座概要】
 日 時;令和4年12月3日(土)19:00〜21:00
 テーマ;高齢者の在宅生活に必要な認知機能の知識とそのアプローチ方法
      〜脳活性化プログラム“シナプソロジー®”の活用法〜
 講 師;垣松 伴典 氏(神代病院・作業療法士)
      シナプソロジーアドバンス教育トレーナー
 参加費;無料
 定 員;90名(定員になり次第締め切り)
 申込み(他職種・非会員);https://forms.gle/uL8tfutQcMFbwXH1A

【問合せ先】
 小屋野 宏明(熊本労災病院)
  メール:ot.yatusiro.block@gmail.com 
 ※一社)熊本県作業療法士会事務局による対応は行っておりませんので、電話やメール等での問い合わせはお控えください。


公開講座の案内文書 →

申込み(他職種・非会員)

2022年09月21日(水)

専門教育部主催研修会 生活行為工夫情報を活用してみよう!(WEB)

「生活行為工夫情報」は、皆様が業務の中で日頃行なっている生活行為工夫に関する事例について、「福祉用具相談支援システム」を介して登録することで構成されています。さらに登録した情報を集約・蓄積し、OTができる事を患者さんや利用者の方だけではなく,多職種および地域へ発信し、OTによる相談が受けられる体制づくりを協会全体で実施していくものです。
 今回、福祉用具相談支援システムの登録者を対象に、事例登録の促進を図る目的として生活行為工夫に関するWeb研修会を企画しました。まだ登録されていない会員の方でも「福祉用具相談支援システム」へ新規登録していただくことで参加することも可能ですので、登録されていない職場の同僚やご友人がいらっしゃいましたら是非、登録・研修会へお誘いください。

[開催日時] 令和4年10月28日(金) 19:00〜20:30(受付18:30〜)
                   
[開催方法] WEB研修会(ZOOM)

[講師] 江原 加一 (熊本機能病院 総合リハビリテーション部)

[定員] 50名(先着順)

[参加費]無料 [生涯教育ポイント] 2P付与(日本作業療法士協会会員)

[受講対象] 日本作業療法士協会会員かつ熊本県作業療法士会会員であり、
福祉用具相談支援システム登録者と新規登録者

[申し込み方法]
(一社)熊本県作業療法士会ホームページのマイページにログインし、マイページトップの「各種フォーム」に掲載している「会員専用 研修会申し込みフォーム」から必要事項をご入力のうえ、お申し込み下さい。

[申し込み締め切り] 令和4年10月17日(月)12:00

[問い合わせ先]
受付担当:熊本機能病院 総合リハビリテーション部 江原加一
専用アドレス:fukusiyougu2020@gmail.com

㊟事務局へのお電話によるお問い合わせは対応致しかねます。必ず上記にメールでお問い合わせ下さい。

新規登録や詳細はこちらの特設サイトよりご確認ください。

2022年09月21日(水)

自動車運転支援研修会

1 開催日時:令和4年10月26日(水)19:00〜20:30
2 実施方法:ZOOMを利用したWeb研修会 
3 参加資格:日本作業療法士協会かつ熊本県作業療法士会会員
       ※日本作業療法士協会生涯教育制度基礎ポイント
        (2ポイント)の対象です。
4 定  員:50名
5 参 加 費:無料  
6 内  容:
   「被殻出血により半側空間無視を呈した事例」
         桜十字病院 宮川 怜 氏
       
   「多発性脳梗塞によりMLF症候群および視野障害を呈した事例」
         武蔵ヶ丘病院 花宮 徳介 氏
       
   「運転補助装置を導入し運転再開に至った事例」
         熊本機能病院 菅原 歩美 氏

【案内状】 

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ 
  • 会長あいさつ
  • MTDLP
  • 賛助会員紹介

行事予定

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お問い合わせ

(一社)熊本県作業療法士会
〒861-8045
熊本県熊本市東区小山2丁目25-17 グランレーヴ壱番館103号室

TEL096-389-6780FAX 096-389-6785

ホームページに関する質問、感想又は、掲載希望記事等の各種お問合せはこちらのメールフォームをご利用ください

マイページに関するお問合せ
広報依頼問い合わせフォーム
第18回熊本作業療法学会
九州作業療法学会  2023  in 鹿児島
入会申し込み
福祉用具相談支援システム
刊行物一覧
MTDLP 生活行為向上マネジメント
保険部質問窓口
YouTubeチャンネル
COVID-19について
フェイスブック
マイページに関するお問合せ
広報依頼問い合わせフォーム
第18回熊本作業療法学会
九州作業療法学会  2023  in 鹿児島
入会申し込み
福祉用具相談支援システム
刊行物一覧
MTDLP 生活行為向上マネジメント
保険部質問窓口
YouTubeチャンネル
COVID-19について
フェイスブック

PAGETOP