ニュース・関連資料

ニュース・関連資料

2012年03月05日(月)

平成24年度診療報酬改定について(告示)

厚労省より診療報酬改定に関する告示、ならびに関係法令等が公開されました。
以下のリンクより資料をご参照下さい。

厚労省|平成24年度診療報酬改定について

2012年02月23日(木)

介護報酬改定について

介護報酬改定について、全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議資料が公開されています。以下のリンクより資料をご参照下さい。

全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議資料

2012年02月10日(金)

平成24年度診療報酬改定について(答申)

2/10開催の中医協総会において、診療報酬改定に関する答申と点数表が資料として公開されております。

中央社会保険医療協議会総会(第221回)議事次第

また、上記資料について、以下のサイトで身障系の情報についてまとめられておりますので、ご参照下さい。

PT-OT-ST.Net

精神科領域について主な情報は以下の通り
精神医療の充実
認知症対策の推進
チーム医療の推進(精神科リエゾンチーム)

2012年01月30日(月)

診療報酬改定に関する情報

中央社会保険医療協議会 総会 (第219回) 議事次第

個別改定項目(その2が公開されております。
精神医療について・リハビリテーション関連についての詳細につい​て、これから審議される予定です。主な内容は以下の通りですが、詳細は資料をご確認ください。

◇精神科デイケア・ショートケア
大規模の施設基準においては疾患ごとの診療計画を作成して行うことが条件として追加。
また、精神科隊員指導料を算定した退院予定の患者について、デイケア・ショートケアを行った場合には、所定点数の○分の○に相当する点数を1回に限り算定できるという文章が追加。

◇認知症治療病棟入院料・重度認知症患者デイケア
入院30日以内の入院料を引き上げ、61日以上の入院料については引き下げの見通し。
また、夜間対応加算・退院支援の評価等が追加されています。
重度認知症患者デイケアにつては、夜間ケア加算が新設され、2時間以上、夜間のケアを行った場合に算定できるとされています。



◇回復期リハビリテーション病棟入院料
人員配置や在宅復帰率、重症患者の割合による病棟区分がこれまでの2つから3つに変更となる。

◇早期リハビリテーション
30日以内となっていた算定期間が、14以内と15〜30日以内となり、より早期の点数を引き上げ、15日以降は引き下げとなる見通し。


◇外来リハビリテーション診療料1・2
毎回医師の診察を必要としない患者について、リハビリテーションの包括的な指示に対する評価を新設。

◇訪問リハビリテーション中の急性憎悪への対応
訪問リハビリテーションを実施している患者について、急性増悪等のため一時的に日常生活動作(以下ADLという)が低下した場合、早期に短期間の頻回リハビリテーションを行うことで改善が見込まれるため、一時的に集中的な訪問リハビリテーションを実施可能とする。

◇リハビリテーションの充実について
算定日数を超えた要介護被保険者等に対する脳血管・運動器リハについては原則次期改定までとする。等

2012年01月27日(金)

診療報酬改定に関する情報

中央社会保険医療協議会総会(第218回)において、個別改定項目についての資料が公開されております。
これから審議される改定項目に関する概要や具体的な基準などが記載されております。リハビリテーションに関しては、疾患別リハにおける維持期のリハの見直しなどについて記載されておりますので、以下のリンクからご参照下さい。

中央社会保険医療協議会 総会 (第218回) 議事次第 

[1] 前へ 21 22 23 24 次へ [24]
  • 会長あいさつ
  • MTDLP
  • 賛助会員紹介

行事予定

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お問い合わせ

(一社)熊本県作業療法士会
〒861-8045
熊本県熊本市東区小山2丁目25-17 グランレーヴ壱番館103号室

TEL096-389-6780FAX 096-389-6785

ホームページに関する質問、感想又は、掲載希望記事等の各種お問合せはこちらのメールフォームをご利用ください

入会申し込み
MTDLP 生活行為向上マネジメント
刊行物一覧
保険部質問窓口
フェイスブック
入会申し込み
MTDLP 生活行為向上マネジメント
刊行物一覧
保険部質問窓口
フェイスブック

PAGETOP