作業療法士の領域

作業療法士の領域

1.身体領域の作業療法

病気や事故のため身体に障がいを負った方々に対し、今後生活していくための問題を的確に評価し、いろいろな作業活動を用いて治療を行います。

また障がいがあっても残された機能を最大限活用し、身辺動作や家事動作、仕事への復帰をめざした訓練を行います。更に、在宅で生活しやすいように指導、援助を行います。

身体領域の作業療法

2.発達領域の作業療法

発達時期に障がいを受けた子供たちに対して、遊びを中心としたいろいろな作業活動を利用して、 個々の子供の発達課題(運動機能、日常生活技能、学習基礎能力、心理社会的発達など)や現在、将来にわたる生活を考慮した治療を行います。
また、たとえ障がいがあっても家庭や学校、社会で生き生きと生活できるように指導、援助を行います。

発達領域の作業療法

3.精神領域の作業療法

精神疾患により生活に障がいをもった方々に対し、個別あるいは他の人たちとの関わりや、 具体的・現実的な作業活動(遊び、創作的なものから日常生活に関連するものまで)を利用し、精神機能の向上、対人関係能力の改善、 作業能力の改善などをはかり、その人にとってのより良い生活が送れるように指導、援助を行います。

精神領域の作業療法

4.老年期領域の作業療法

さまざまな疾患や諸機能の低下をもつ老人に対して、いろいろな作業活動を用いて治療、訓練を行います。
また、老化などによって生じる生きがいや役割の喪失、引きこもりなどの心理的・社会的な問題に対しても、個々の老人のおかれた環境の中で、 より主体的な生活ができるように指導、援助を行います。

老年期領域の作業療法

  • 会長あいさつ
  • MTDLP
  • 賛助会員紹介

行事予定

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

お問い合わせ

(一社)熊本県作業療法士会
〒861-8045
熊本県熊本市東区小山2丁目25-17 グランレーヴ壱番館103号室

TEL096-389-6780FAX 096-389-6785

ホームページに関する質問、感想又は、掲載希望記事等の各種お問合せはこちらのメールフォームをご利用ください

MTDLP 生活行為向上マネジメント
ボランティア募集
第15回熊本作業療法学会
保険部質問窓口
作業療法士会ブロック活動
フェイスブック
MTDLP 生活行為向上マネジメント
ボランティア募集
第15回熊本作業療法学会
保険部質問窓口
作業療法士会ブロック活動
フェイスブック

PAGETOP